安く荷物を送る方法・まとめ

家電や家具、あるいは自転車など、大型の荷物を送るには…。あるいは、引っ越しなどで同一住所に複数口のダンボールを送りたい。そんな時心配なのが料金と大きさですよね。そこで、このサイトでは安く荷物を送る方法をまとめてみました。

 

 

宅配便大手で荷物を送る場合の比較

ここでは、クロネコヤマト、佐川急便、ゆうパックなど宅配便大手で荷物を送る場合のサービスの比較を行っています。

 

女性

 

クロネコヤマトの宅急便のサイズや料金

  • クロネコヤマトでは現在、通常の宅急便に加えてコンパクトという小さい荷物専用のサービスを開始しています。また、らくらく家財宅急便では、大型の荷物を送ることができます。
  • 通常の荷物
    • まず、通常の荷物は縦・横・高さの合計が何cmか、重量が何kgかという2つの観点のどちらか大きい方と、発着地によって送料が決まります。
    • サイズは160cm以内、重さは25kg以内です。
    • 荷物の形に特に制限はないようですが、割れ物などの荷物を送る場合は緩衝材の使用が推奨されています。
    宅急便コンパクト
    • 宅急便コンパクトは2種類の専用ボックスに入る形の、小さな荷物に限られます。
    • 専用ボックスは外寸が縦25cm×横20cm×厚さ5cmで、専用薄型ボックスは外寸が縦24.8cm×横34cmの厚紙封筒です。
    • こちらの荷物は専用ボックスに収まるサイズが最大サイズとなり、送料は発着地のみで決まります。
    • ただ、専用ボックスはどちらも税込65円と有料ですので、注意が必要です。
    • 重さについては特に制限がないようですが、発送に際して専用の送り状が必要とのことですので、こちらについても注意が必要です。

     

  • どちらも届け先までの配送日数には特に差がないようです。
  •  

  • 発送については集荷の他、クロネコヤマトの営業所・コンビニ持ち込みが可能です。営業所への持ち込みだと送料が割引になりますので、近くに営業所があり、運搬手段がある場合は持ち込むのもいいかもしれません。営業所・コンビニ持ち込みの注意点としては、コンビニでは使用できる決済方法が少ないこと、クール宅急便が扱えないこと、割引がないことが挙げられます。
  •  

  • 最近では、クロネコメンバーズというオンラインのサービスが開始されており、宅急便が届く前に通知をもらえたり、送った荷物が届いたか確認できたり、再配達を簡単に申し込んだりすることが可能です。また、日数に余裕があれば荷物の受け取り日の変更もできます。加えて、再配達の際に自宅ではなく営業所やコンビニを指定することもできます。
  •  

  • 新しいサービスとしては、クロネコメンバー割というものがあり、専用の電子マネーをチャージして送料を支払うと、カードの種類によって10%もしくは15%の割引が受けられます。カードの種類によって最低チャージ金額が異なるので、よく荷物を送るという方はクロネコメンバー割BIGという割引率の大きいカードがおすすめです。

 

佐川急便の飛脚宅配便のサイズや料金

クロネコヤマトでおなじみのヤマト運輸に次ぐ業界第二位の規模を誇るのが、飛脚宅配便などのサービスを提供する「佐川急便」です。ここでは、佐川急便で荷物を送る際に、通常利用する飛脚宅配便について、そのサービス内容を詳細に解説していきます。

飛脚宅配便 飛脚宅配便は、3辺の合計が160cm以内で重さが30kg以内の荷物を日本全国に送ることが出来るサービスです。このサイズは飛脚宅配便で送ることが出来る最大サイズとなっており、この最大サイズを超える場合は「飛脚ラージサイズ宅配便」を使うことで送ることが出来ます。
飛脚ラージサイズ宅配便 この場合、サイズは最大で260cmまで、重さは最大で50kgまで対応しています。ただし、自転車やソファ、イスなど、形が特殊な荷物を送る際の送料が2割増となるため注意が必要です。
  • また、佐川急便は年中無休で営業しており、年末年始でも荷物を送る、受け取ることが出来ます。また、ゴルフバッグやボストンバッグなど、形がいびつなものでも送ることが出来ます。
  •  

  • 送料は、荷物を出す(発送元)地域から荷物を届けたい地域(発送先)によって異なります。発送元から発送先まで遠くなるほど、送料は高くなります。また、サイズが大きい荷物ほど送料は高くなります。
  •  

  • 荷物のお届けにかかる日数も、発送元と発送先の地域によって異なります。最短で荷物を出した翌日、遠方の場合は3日以上かかる場合もあります。自分が送る荷物がどのくらいの日数で着くかは、佐川急便のホームページで簡単に調べることが出来ます。
  •  

  • そして、冷蔵や冷凍の状態で荷物を送りたい時は「クール便」を用いることで、冷蔵や冷凍の荷物の鮮度を保ったまま送ることが出来ます。なお、荷物を送る際はお届け日とお届け時間帯を選択することが出来ます。自分の都合の良い日と時間帯に、荷物を届けてもらうことが出来るのです。
  •  

  • 万が一不在だった場合は、再配達を依頼することでもう一度配達をしてもらうことが出来ます。再配達の申し込みは、担当ドライバーへ直接連絡する方法と、佐川急便のホームページから依頼する方法があります。
  •  

  • ただし、仕事などで不在にしがちな人は、荷物を「営業所・コンビニ持ち込み」にしてもらうことで、簡単に荷物を受け取ることが出来ます。「営業所・コンビニ持ち込み」は、自分の住んでいる地域を管轄する営業所、またはローソンの各店舗で荷物を受け取ることが出来るサービスです。不在でなかなか荷物を受け取れない人におすすめです。

 

ゆうパック・ゆうメールのサイズや料金

日本郵便のゆうパックとゆうメールは送れる内容に違いがあります。信書や現金を送れないのは同じです。荷物を送るときの最大サイズも、タテ+ヨコ+高さのの合計が170cmまでで、そこも同じです。

 

郵便局

ゆうメール
  • ゆうメールは、3kgまでの書籍、カタログ、CD・DVDなどの荷物を送ることが出来ます。
  • 形についての規定は特にありません。
  • 印刷物でないものは送れません。
  • 運賃は150gまでなら、180円と安価です。必要ならプラス料金で、速達や書留扱いにすることも可能です。
  • 同時に500個以上、5000個以上送る場合はこれよりさらに1個当たりの料金は安くなります。ポストに投函することが出来るのも、便利です。
ゆうパック
  • ゆうパックは、30kgまでの荷物を送ることができます。
  • こちらも、形の規定はありません。
  • 大きさによって、送料は変わりますが、重さは送料に関係ありません。発送する先の住所によっても送料は変わります。ゆうメールは重さによって送料が決められていますが、最大サイズ以内なら同一料金で、全国どこでも同一料金なので、そこも違うところです。
  • ゆうパックには便利なサービスがあります。配達時間帯希望サービス、集荷受付サービス、不在時の転送サービス、お届け済通知サービスなどです。転送サービスを申し出ると、希望場所に再配達してもらえます。もちろん、日程・時間を指定しての再配達もしてもらえます。
  • 送る人に嬉しいお得な割引サービスもあります。持込割引は、近くの営業所・コンビニ持ち込みにするとと120円の割引になります。営業所・コンビニ持ち込みは他の宅配便でもできますが、営業所の多さが断然違います。そこが使いやすい点のひとつです。
  • それから、前回と同じ宛先に送る場合は、さらに60円の割引になります。同時に同じ宛先に2個以上送る場合は、60円割引になります。同じ宛先に定期的にいくつもの荷物を送る方は、日本郵便がお得かもしれません。同一宛先割引と複数口割引は、同時には適用にはならないので、どちらかを選びます。1個につき最大180円の割引になります。
  • 配達の日数は、例えば北関東から都内への配達の場合、午後に荷物をお願いすると、翌日の午前中には届きます。日数は宛先により違いはありますが、早くて正確なので助かります。

 

西濃運輸のカンガルー便のサイズや料金

西濃運輸のカンガルー便ではお客様のニーズに合わせた宅配サービスを提供しています。西濃運輸のカンガルー便で荷物を送る場合、カンガルー特急便、カンガルーミニ便、カンガルーチルド便など様々な種類があります。顧客の要望に応えるために最大限の配慮がなされています。細かいことでも、顧客のこうしてくれたらいいなを実現するために細かいサービスが用意されています。

 

メジャー

カンガルー便
  • 最大サイズは3辺の合計が130センチまで、重さは20キロまでとなります。最大サイズ、重さが上限を超える場合は特別便として送ることになります。荷物の形は最大サイズに収まる範囲であればどんな形でも構いません。安心、安全、確実をモットーとして、荷物を送ることができます。
  • 荷物を送る場合の送料は、距離と荷物の重さ、大きさによって変化します。一番小さく、距離が近いところなら830円、荷物が大きく、距離が遠い場合は2730円となっています。ホームページに一覧表があります。届ける先が離島であったりする場合には別途船賃がかかることがあります。また、梱包が必要など状況に応じて特別料金が発生する場合があります。送料の支払方法は先払い、着払いを選ぶことができます。
  • 荷物配達の日数は好きな日にち、時間を指定することができます。ホームページ上で到着までどのくらい時間がかかるのか検索することができます。日数に関するサービスは細かく分かれていて、より顧客のニーズに合わせた配達時間を設定できるようになっています。中には当日出荷、当日お届けというサービスもあります。
  • 営業所・コンビニ持ち込みでも利用できます。営業所・コンビニ持ち込みで荷物を送る場合には荷物を近くの営業所・コンビニで受け付けてくれます。
  • 再配達に関しては届けてくれたとき不在の場合、再配達受付サービスというものがあります。電話番号とキーワードを登録するだけで再配達の依頼が可能となるサービスです。電話をしなくてもインターネットのホームページから再配達の依頼ができます。
  • 商品の代引・立替のサービスもあります。商品を注文して宅配時に料金を払うシステムです。商品と引き換えにお金を払うので、架空請求などもなく安心して買い物をすることができます。また、買い物したものを家まで宅配してくれるサービスもあります。